=真夏の祭典=

光が丘みらい × 夏フェス 2019

(光が丘フェスティバル2011復活祭)
We love Hikarigaoka.
そうだ + Moving & More ~ 光が丘の花を咲かそう!
=真夏の祭典=

光が丘みらい
×
夏フェス2019

(光が丘フェスティバル2011復活祭)
We love Hikarigaoka.
そうだ + Moving & More ~
光が丘の花を咲かそう!

光が丘みらい
   ×
夏フェス 2019

はじめに
2011年、東北震災のあった年、
突然中止となった光が丘フェスティバル。
光が丘団地建設当時から、地域振興の役割を担い始まった地域祭りでした。
このフェスティバルと共に子育てしてきた僕ら世代は、
夏が来るたび 「なんだか、さみしいね~」と話してきました
(中止直後、当時主催者にも多くの方から「残念だ」の声があったそうです)。
いつか復活できたらと願いつつ、キッカケもつかめず時が過ぎましたが、
昨年の練馬区独立70周年記念をキッカケに、
僕ら仲間でまずは始めてみようかと決断して、
昨夏、昔懐かし夏祭りに今風POPな アレンジを加え、
光が丘フェスティバルの復活祭としてその第一歩を踏み出しました。
ずっと地域振興として楽しませてくれた
光が丘フェスティバルを・・、
これから20年後、2037年まで を見据え、
光が丘の未来へとつなげたいとの思いで、
『光が丘みらい×夏フェス2017(光が丘フェスティバル2011復活祭)』
としてプレ開催。
今回、『光が丘みらい×夏フェス2019』本開催第2回目を迎えます。
お祖父ちゃん祖母ちゃん家に若夫婦と孫が里帰り、
お祖父ちゃん祖母ちゃんが孫を連れて
お出かけ、子どもが生まれた若夫婦がそろってお出かけ、
また友だち仲間や子ども同士の触れ合いといったシーンを描いて、
みんな夏祭りで遊ぶ・学ぶ・楽しむといった環境づくりを目指します。
そして、地域の顔の見える関係・・、
地域で二世代、三・四世代とつながっていくことで、
青少年への伝承や情操教育、ファミリー子育てや親育て、
高齢者活力の支援などのお役に立てればと思っています。
光が丘と近隣の多様な多世代の有志たちで、
夏フェス復活、再生そして地域発展のための
イベントの一つとなればと願っております。
2011年、東北震災のあった年、
突然中止となった光が丘フェスティバル。
光が丘団地建設当時から、地域振興の役割を担い
始まった地域祭りでした。
このフェスティバルと共に子育てしてきた
僕ら世代は、
夏が来るたび 「なんだか、さみしいね~」と
話してきました
(中止直後、当時主催者にも多くの方から
「残念だ」の声があったそうです)。
いつか復活できたらと願いつつ、キッカケもつかめず
時が過ぎましたが、
昨年の練馬区独立70周年記念をキッカケに、
僕ら仲間でまずは始めてみようかと決断して、
昨夏、昔懐かし夏祭りに今風POPな アレンジを加え、
光が丘フェスティバルの復活祭として
その第一歩を踏み出しました。
ずっと地域振興として楽しませてくれた
光が丘フェスティバルを・・、
これから20年後、2037年まで を見据え、
光が丘の未来へとつなげたいとの思いで、
『光が丘みらい×夏フェス2017
(光が丘フェスティバル2011復活祭)』
としてプレ開催。
今回、『光が丘みらい×夏フェス2019』
本開催第2回目を迎えます。
お祖父ちゃん祖母ちゃん家に若夫婦と孫が里帰り、
お祖父ちゃん祖母ちゃんが孫を連れてお出かけ、
子どもが生まれた若夫婦がそろってお出かけ、
また友だち仲間や子ども同士の触れ合いといった
シーンを描いて、
みんな夏祭りで遊ぶ・学ぶ・楽しむといった
環境づくりを目指します。
そして、地域の顔の見える関係・・、
地域で二世代、三・四世代とつながっていくことで、
青少年への伝承や情操教育、
ファミリー子育てや親育て、
高齢者活力の支援などのお役に立てればと
思っています。
光が丘と近隣の多様な多世代の有志たちで、
夏フェス復活、再生そして地域発展のための
イベントの一つとなればと願っております。
イベント概要
イベント名 光が丘みらい×夏フェス2019
開催日時 2019年8月3日(土)10:00~21:00
2019年8月4日(日)10:00~20:00
会場 東京都立光が丘公園 けやき広場・ふれあいの径
内容 真夏の祭典
(真夏にふさわしく・風物詩たるコンテンツ)
参加人数 30,000人(予定)
内訳はスタッフ及び参加者
地域住民
地域進出企業
東京都民
外国人居住者など
主催 ねりま光が丘地域力活性化プロジェクト実行委員会
後援(予定) 文部科学省(申請中)
東京都
練馬区/練馬区教育委員会
東京商工会議所練馬支部
公益財団法人東京都公園協会
光が丘地区連合協議会
協力(予定) 東京都建設局東部公園緑地事務所
光が丘団地住民有志
練馬区生涯学習団体有志
中高大学生有志 等
中止の場合の条件:小雨決行。ただし、地震、大雨、大雪など不測の事態により、中止を余儀なくされた場合については中止とします。

光が丘団地北側、
光が丘公園けやき広場から南側に向け、
光のアーチ~ふれあいの径
メインストリートを会場として、
それぞれエリアを活かした特色のある
コンテンツで構成し、
人が行き交うことにより、
趣旨・目的を自然と体感できる
空間環境づくりとする。

  音楽ダンス・演芸ステージ
11時~19時(音楽・ダンス)
19時~(演芸・BGM)
J-POP・フォークなど音楽、
フラダンス・サンバ、
チアダンス・ヒップホップダンス、
大江戸ダンスなど
*夜(19時~):東京2020大会・
東京五輪音頭~2020~や
東京ラプソディー・東京音頭・
マツケンサンバ・民謡BGM~
サマーPOPS&70~90年代ディスコ・クラブ音楽
BGMでみんなでフリーダンスおよび
大道芸パフォーマンス (投げ銭)、
「絵描き」実演など
  スポーツステージ
(ランバイク大会/熱中スポーツ・夏休み体験)
10時~
けやき広場管理所側での
幼児・小学低学年向けランバイク大会、
子供から大人(幼児・高齢者・障害者 を含む)までの
スポーツスタッキングや
eスポーツの体験、
文化スポーツ交流(将棋囲碁チェス等)、
けやき広場の噴水・水路を活用した
水辺での水爆弾・水鉄砲あそび(熱中症対策交流)など
  出展ステージ
(遊戯・夏風飲食・物販/夕涼み風鈴・夏休み体験)
10時~
金魚すくい・くじ引き・的当て・・
光るもの・お面・ヨーヨーなど
遊戯・物販、
スイカ・かき氷・アイス・綿菓子・
冷やし素麺・冷やしあめ・
ところてん・うなぎ蒲焼き・やきとり・
ソーセージ・生ビールなど飲食ほか、
風鈴・花火体験、
顔出しパネル撮影、
光が丘みらいスケッチボード制作、
ロボット・プログラミングの体験学習など
 
協力・協賛のお願い
 
イベント情報
★★★★光が丘みらい×夏フェス2019特別企画★★★★
今年の夏フェスは、昼は猛暑のなか、暑さを吹っ飛ばす企画
“水遊びビーチスポーツ”と“エンジョイスポーツ”を、
夜はみんな一緒に夕涼み会として
“盆踊り・ダンス”と“する花火・みる上映会”を、
思いっきり楽しもう!
 
★水遊びビーチスポーツ
@けやき広場&光が丘体育館プール外・芝生広場
 

 水鉄砲や水爆弾、噴水マット、ウォータスライダーそして、
 ビーチバレーやInsta映え浮き輪スポット(水着OK)もあるよ!
 
 
 
 
 
◦◦○水鉄砲は持込みもOK○◦◦
 
  ※夏の氷柱“光ブロックアイス”体感や“打ち水”体験
~みんな一緒に夏の風物詩を味わおう!
 
 
 
 
 
 
★エンジョイスポーツ
 @ふれあいの径&けやき広場・光のアーチ
 

パターゴルフやシャボン玉、ミニ四駆&eスポーツ(昔のTVゲーム)、
 スポーツスタッキング・将棋、ロボットプログラミングなど体験しよう!
 
 
 
 
 
 
◦◦○ミニ四駆は持込みもOK○◦◦
 
※お絵かき・みらいメッセージそして、ひまわり交流
~みんなの未来・自分の未来を、ホワイトボードパネルに
自由に描いてみよう!
 
 
 
 
 
★盆踊り・ダンス
 @けやき広場・光のアーチ
 

東京五輪音頭-2020-や東京音頭、マツケンサンバなど、
そして、街30年初公開『光が丘音頭』、
サマーPOPS&ディスコナンバーで
 みんな一緒に盛り上がって楽しもう!
 
 
 
 
◦◦○みんな浴衣や法被で踊ろう! ※東京2020大会公認の法被を試着できます!○◦◦ 
 

※顔出しパネル体験
~家族、カップルや仲間で記念撮影を!
 
 
 
『光が丘音頭』歌詞
 
『光が丘音頭』試聴 
 
 
 
 
★する花火・みる上映会
 @けやき広場(水遊びビーチスポーツ場所)
 

 家族そろって、花火体験「する」&映画会「みる」
~真夏の夜をみんなで楽しもう!
 
 
 
◦◦○手持ち花火は持込みOK ※公園では打上げ花火は禁止○◦◦
参加者募集
開催レポート
 
アクセス
所在地
   練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、
板橋区赤塚新町三丁目
 
交 通
   地下鉄都営大江戸線「光が丘」(E38)下車
   徒歩8分東武東上線「成増」下車徒歩15分
   東京メトロ副都心線「地下鉄成増」(F02)下車徒歩15分
   東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」(Y02)下車徒歩15分
   東武東上線「成増駅」南口から西武バスにて
光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき「光が丘公園北」下車
page top